2012年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年09月

≫ EDIT

納品のお知らせ

20120831.jpg
山梨県清里。
八ヶ岳のむもと、萌木の村にある
cafe&zakkaてんつくりんさんへお送りしました。

すでに3度目の納品となりました。
ご覧下さっているお客様、ご紹介下さっている店主様に
感謝でいっぱいです。

画像のような、ガラスの中に
キュービックジルコニアが入ったペンダントタイプが
人気のようです。
(こちらはオーロラ入りです)

大粒のガラスだと、周囲の景色がよく映りこむので
たくさんの緑の中でご覧いただくと
美しさ倍増なのかな?と思ってみたり。

清里の涼しい空気のなかで
ガラスアクセサリーをお楽しみいただければ嬉しいです。

| shop | 19:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

納品いろいろ

20120814.jpg


愛知県犬山のmotif(モチーフ)さんと
石川県のRempah-Rempah(ルンパルンパ)さんに
それぞれ新しいものを納品しております。

シーズンを先取るほどではありませんが
配色は大人しめです。

ほぼ全て、K14gf素材でお作りしたものをお届けしました。
より長くガラスをお楽しみいただければうれしいかぎりです。

ゴールドフィルドを使うようになって
あまり意識してなかったのに
デザインも変わってきたように思います。
より繊細な雰囲気へ。
やっぱりチェーンとか金具も
きちんと作られたものが多いので
こちらもより真剣に向き合える感じ。
価格が上がってしまうのが心苦しいところでしたが
気持ち的にも仕上がるもとのしても
総合すると色々とそれで良かったのかなと。

わたしが【蜜里】で望むことは
ガラスアクセサリーに出会って
笑顔になっていただくことだったり、
身につけるたびにキラキラした気持ちで
すごしていただきたいな。
ということにシフトしてきました。

ちょっと前はガラスの美しいところを
たくさんの方に見て頂きたいと思ってました。
自己表現のための制作でもあったはず。
でもそれは影を薄めたような感じ。

ガラスが好きすぎるのは今もかわらないけど。
特に溶かすのが大好き。
光るとこも大好き。



(納品おしらせblogが変な方向にいっちゃった…)

| shop | 21:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新しいお取扱い店さま 山梨

20120812.jpg

山梨県清里。
八ヶ岳のむもと、萌木の村にある
cafe&zakkaてんつくりんさんにてお取扱いスタートいたしました。

先週はじめてお送りしたのですが
うれしいことにご好評だったようで
先日2度目の納品をさせていただきました。

西宮阪急さんよりお目見えしたリングもお届けしております。
(手前のリングはご購入頂いたそうです。ありがとうございます!)

去年から信州に何度か旅をかさねてきて
かなり魅かれていたところに、このようなご縁をいただきまして
本当におどろきました。
自然が瑞々しく美しい、とてもすばらしいところ。
あふれる光でガラスがキラキラしているのが目に浮かびます。
(しあわせだわー)
今が一番にぎやかな季節ではないでしょうか?
清里にはまだ行ったことがないので
近いうちにぜひと思っております。

期日的には行けないのだけれど、これとても気になります。
清里フィールドバレエ
お外でバレエ!すてき。

お近くの皆さま、避暑される皆さま
どうぞよろしくお願いいたします。



Cafe&Zakka てんつくりん
  山梨県北杜市高根町清里3545 萌木の村
  Tel 0551-48-2812
  Open 10:00~18:00(11月~4月下旬は17:00まで)
  Closed 火曜定休
  ※祝日の場合は営業。
  ※7/11~8/31は無休

| shop | 21:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

西宮阪急 ありがとうございました

20120811.jpg

大変おそくなりましたが、7/25~7/31西宮阪急百貨店での
催事イベントへお越し下さいました皆さま
本当にありがとうございました!

今年2度目の関西も
とても居心地のよい素敵な空間で
お客様に【蜜里】のガラスアクセサリーをご案内できる
しあわせな日々でした。

千里阪急さんとはまた違った部分も多く、
新たな出会いや発見もたくさんありました。

何度もご来店くださったお客様や
丁寧にすべてご覧下さったお客様、
お好みに合わせてその場で作らせて頂いたことも
全てがたのしいひと時でした。
たくさんの色、形、からお似合いのひとつを
迷わず選ばれる目に感動したり、
こちらのご提案をよろこんで受け入れて頂いたり…。


歩くとちょっと遠かったので
お借りした自転車で通勤した一週間も
街並みがたのしめてよかった。
(朝からセミの声がハンパない!)

また訪れることができるよう
その日まで丁寧に作り続けようと思います。

真夏のガラスアクセサリーを
お楽しみいただければうれしいです。
どうもありがとうございました!

| event | 23:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2012年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年09月